安冨歩 - 東京大学東洋文化研究所教授

安冨歩 - 東京大学東洋文化研究所教授
安冨歩 - 東京大学東洋文化研究所教授
安冨歩 - 東京大学東洋文化研究所教授
やすとみ 歩 (やすとみ あゆみ)
東京大学東洋文化研究所教授
生年月日:1963年3月22日
 
大阪府出身。
京都大学経済学部卒業後、株式会社住友銀行勤務を経て、同大学大学院経済学研究科修士課程修了。
京都大学人文科学研究所助手。
ロンドン大学政治経済学校(LSE)の森嶋通夫教授の招きで、滞在研究員として渡英。
京都大学大学院経済学研究科より博士(経済学)を取得。
博士論文を『「満洲国」の金融』として出版し、第40回日経経済図書文化賞を受賞。
名古屋大学情報文化学部助教授、東京大学大学院総合文化研究科助教授、
情報学環助教授、東洋文化研究所准教授を経て、現職。
 
主著
『「満洲国」の金融』(創文社)
『貨幣の複雑性〜生成と崩壊の論理〜』(創文社)
『生きる技法』(青灯社)
『経済学の船出~創発の海へ~』(NTT出版)
『原発危機と「東大話法」〜傍観者の倫理・欺瞞の言語〜』(明石書店)
『超訳 論語』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
『合理的な神秘主義〜生きるための思想〜』(青灯社)
『ジャパン・イズ・バック〜安倍政権にみる近代日本「立場主義」の矛盾〜』(明石書店)
『ドラッカーと論語』(東洋経済新報社)
『誰が星の王子さまを殺したのか〜モラル・ハラスメントの罠〜』(明石書店)
『マイケル・ジャクソンの思想』(アルテスパブリッシング)
『満洲暴走 隠された構造〜大豆・満鉄・総力戦〜』 角川新書
『老子の教え〜あるがままに生きる〜』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
など多数。
 
選挙区分: 
参議院選挙