東京入管前抗議 - 2018.11.18 東京都港区

チャンネル名: 

2018年11月18日(日)
東京都港区で行なわれた『東京入管前抗議(#1118東京入管前抗議)』の記録映像です。

被収容者の処遇の即時改善と入管行政の見直しを求め、東京都港区にある東京入国管理局に対して抗議行動が行われました。
抗議を始めると施設の中から収容されている外国人と思われる人々の叫び声や「タスケテ」「ツライヨー」「ファック・ニューカン」などの片言の日本語、口笛の音が聞こえてきました。

(定点の抗議だと収容されている場所によっては音が届かないので、4ヶ所で抗議を行ないました。この映像は3ヶ所目と4ヶ所目の抗議の様子を撮影しています。)

人権を守るのは当然のことですが、このことを忘れている法務省・入国管理局や日本政府は直ちに対応を考え直すべきです。
施設内から聞こえてきた悲痛な叫び声が今でも耳に残っています。
牛久入管でもそうでしたが、東京入管でも涙がこぼれてきました。
この問題は大きな問題で、日本の問題、私達の問題です。
解決のために多くの人の声が必要と思います。

撮影・編集:秋山理央
機材:SONY HDR-PJ790V、TASCAM TM-2X、Hague Mini Motion-Cam

秋山理央
http://ar-journal.tumblr.com/
http://twitter.com/RIO_AKIYAMA
http://rfourth.jp/demo/shushi.html
メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=698764