腐敗のクソ五輪中止!

非世襲(菅・森・丸川・橋本・小池)を国民批判の盾にして、世襲(安倍・麻生・河野・岸田・石破)を財閥企業・米国が後ろからコントロール。

内部情報続々・・・小池知事はいつ東京オリンピック中止を言うのか?緊急事態宣言延長で窮地に立たされたIOCと五輪を都知事はいつ後ろから刺すのか?元博報堂作家本間龍さんと一月万冊清水有高。

チャンネル名: 
人物: 

クレジットカードでのカンパ・寄付はこちら
https://cutt.ly/ckBoKCc

銀行振込の場合はこちら
三菱UFJ銀行 永福町支店 普通口座 4569556 シミズユウコウ

動画内で引用した記事は下記
東京五輪 9知事が「感染次第で中止・延期」 全国知事調査

新型コロナウイルス感染拡大の影響が懸念される東京オリンピック・パラリンピック開催について毎日新聞が全47都道府県知事に行ったアンケートに対し、五輪の競技が行われる埼玉、静岡、山梨を含む9県の知事が「感染状況次第で中止・延期にすべきだ」と回答した。その他の知事は「わからない」とするなど多くが明確な回答を避けた。開催がもたらすメリットについては「状況次第で中止・延期」とした9知事を含む41知事が「ある」「どちらかといえばある」と答えた。
 7月23日~9月5日の間に開かれる五輪・パラリンピックを巡っては、国内で新型コロナワクチン接種や患者対応が十分でない中、大会に医療資源を振り向けることが批判されるなど開催を疑問視する声がある。報道各社が開催について尋ねた4月の世論調査では「中止・延期」がおおむね6~7割台となっていた。

 アンケートは4月20日に書面を送り、28日までに全知事から回答を得た。1問目は都道府県民の健康を守る立場の知事として開催をどのように考えるかを尋ね①感染状況にかかわらず開催すべきだ②感染状況次第で中止・延期にすべきだ③すぐに中止・延期にすべきだ④わからない――の選択肢を示した。
 ①と③を選んだ知事はおらず、秋田▽茨城▽埼玉▽山梨▽長野▽静岡▽鳥取▽大分▽沖縄各県の9知事がいずれも開催のメリットを認めつつも②を選択した。五輪のゴルフやバスケットボール、サッカーなどが開かれる埼玉県の大野元裕知事は回答の理由を「東京都に次いで多くの会場のあるホスト県である。安心・安全な大会の開催を大前提に万全の準備を行う一方で、新型コロナの状況を見て冷静に判断していくべきだ」と記載した。自転車競技が行われる静岡県の川勝平太知事は「感染拡大し、誰が見ても無理だと判断する状況であれば、中止・延期もやむを得ない」とし、茨城県の大井川和彦知事も同様の見解だった。

 累計感染者数が全国で2番目に少ない鳥取県の平井伸治知事も「スポーツを通じ世界平和をうたう五輪の意義は大きい。しかし、新型コロナを世界中が協力して抑えることも喫緊の課題だ」と記載した。
 富山、岡山、広島、宮崎、鹿児島の5知事は「わからない」を選択。残る33知事は選択肢から回答を選ばず、「県として開催の可否を論ずる立場にない」(福井)、「大会の主催者等が判断すべきだ」(岐阜)などと政府や大会組織委員会、東京都などの判断に委ねる説明が目立った。開催都市・東京都の小池百合子知事も選択肢から回答を選ばず「コロナ感染症の拡大を抑えるため、関係者と一丸となって全力で対策に取り組んでいる。安全安心な大会の実現に向け準備を進める」と記載している。

 オリパラ開催が各都道府県にもたらすメリットについては①ある②どちらかといえばある③どちらかといえばない④ない――の選択肢を設けた。スポーツの振興や国内外への情報発信などを理由に、31知事が「ある」、10知事が「どちらかといえばある」とした。栃木、東京、京都、奈良、島根、佐賀の6知事は選択肢を選ばないか無回答で、③または④を選んだ知事はいなかった。【竹内良和、関谷俊介】

■東京五輪・パラリンピックの開催をどのように考えるか 知事アンケート回答
▽「感染状況次第で中止・延期にすべきだ」を選択
 秋田、茨城、埼玉、山梨、長野、静岡、鳥取、大分、沖縄の9知事
▽「わからない」を選択
 富山、岡山、広島、宮崎、鹿児島の5知事
▽無回答・その他
 上記以外の33知事
https://mainichi.jp/articles/20210503/k00/00m/050/134000c

署名
https://utsunomiyakenji.jp/stoptokyoolympic/

米有力紙、日本に五輪中止促す IOC批判「開催国を食い物」

【ワシントン共同】米有力紙ワシントン・ポスト(電子版)は5日のコラムで、日本政府に対し東京五輪を中止するよう促した。国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長を「ぼったくり男爵」と呼び、新型コロナウイルス禍で開催を強要していると主張。「地方行脚で食料を食い尽くす王族」に例え、「開催国を食い物にする悪癖がある」と非難した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/e53c3beecc70efae41117af4aea214138e2750d7

「五輪見届けたいが…」 都庁職員からも中止求める声
https://digital.asahi.com/articles/ASP4X5R1GP4XUTIL03V.html

「日本に余裕ない」都知事選に3度出馬の宇都宮健児氏が五輪中止を求める署名活動スタート
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff767032270a1cdd0b245cbd67b1042f7f8e4c7e

Japan should cut its losses and tell the IOC to take its Olympic pillage somewhere else
https://www.washingtonpost.com/sports/2021/05/05/japan-ioc-olympic-contr...

7 「多様性と調和」を具現化するオリンピック・パラリンピック
オリンピック・パラリンピックにつきまして、東京は開催都市としての責務を果たすべく、安全安心な大会を実現する準備に邁進をしてまいります。今月には、そのための具体的な取組が盛り込まれました「プレイブック」の初版が公表されました。引き続き、組織委員会、国、IOC、IPCをはじめ関係機関と連携して、新型コロナウイルス感染症対策に万全を期すとともに、ハード・ソフトの両面にわたる取組を都民の豊かな生活へと繋げていくなど、綿密な仕事を積み重ねてまいります。東京2020大会は、「多様性と調和」を大きなビジョンとしております。これまで、「オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念の実現を目指す条例」の制定など、人権意識の醸成に取り組んでまいりましたこの東京が、このビジョンを大会の中でいかに具現化し、世界へと発信していくのか。まさに今、世界が注目をいたしております。大会を契機に、多様性と人権尊重の理念を社会に一層根付かせ、それをレガシーとして、より良い未来を創り上げていきたいと思います。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/governor/governor/shisehoshin/03_01....

緊急事態宣言延長へ 最悪タイミングでバッハIOC会長来日、五輪懐疑論さらに
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2021/05/06/kiji/20210505s0004200...

動画 カンパと寄付について。目的と想い。作家本間龍さんと一月万冊清水有高。
https://vimeo.com/516104665/da19febb22

本間龍さんTwitter Facebook
https://twitter.com/desler
https://www.facebook.com/ryu.homma
情報提供先メールアドレス
thanks@raku-job.jp

本間龍さんの【電通が支配する憲法改正国民投票問題】と特典動画(約6時間)が欲しい人は下記口座に3万3,000円(税込)を振り込んだ上で「氏名、住所、電話番号」をreadman@raku-job.jp宛て(清水も読んでるアドレスです)にメールかFacebookメッセンジャーで送ってください。カンパなどもこちらにお願いします。領収書が必要な方は領収書を発行致します。
 
早速売れています!ありがとうございます。
 
三菱UFJ銀行 永福町支店
普通口座 4569556 シミズユウコウ

コロナに関する情報は下記を参照ください

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

新型コロナウイルス感染予防のために
咳エチケットと手洗いをお願いします
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/kenkou-iryousoudan.html#h2_1

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室からの情報発信
https://www.cao.go.jp/others/kichou/covid-19.html

WHO Coronavirus disease (COVID-19) pandemic 英語
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019

著者について
●本間 龍:1962年生まれ。著述家。1989年、博報堂に入社。2006年に退社するまで営業を担当。その経験をもとに、広告が政治や社会に与える影響、メディアとの癒着などについて追及。原発安全神話がいかにできあがったのかを一連の書籍で明らかにした。最近は、憲法改正の国民投票法に与える広告の影響力について調べ、発表している。著書に『原発広告』『原発広告と地方紙』(ともに亜紀書房)、『原発プロパガンダ』(岩波新書)、『メディアに操作される憲法改正国民投票』(岩波ブックレット)、『広告が憲法を殺す日』(集英社新書、共著)ほか。

朝日新聞 論座 本間龍「東京五輪開催は99%あり得ない。早く中止決断を」
スポンサー企業に名を連ねた新聞社に五輪監視は不可能だ
https://webronza.asahi.com/national/articles/2020092400006.html

本間さんの初心者ならこれがオススメ!
原発広告
https://amzn.to/3jOlbm2
Kindle版
https://amzn.to/3lZh34l

ブラックボランティア
https://amzn.to/2FizGjf

このチャンネルはカンパと著書の売上げで成り立っています。

清水の著書であるアファメーションバイブル旧約版が欲しい人は下記口座に3万3,000円(税込)を振り込んだ上で「氏名、住所、電話番号」をshimizu@raku-job.jp宛てにメールかFacebookメッセンジャーかLINEで送ってください。
 
早速売れています!ありがとうございます。
 
三菱UFJ銀行 永福町支店
普通口座 4569556 シミズユウコウ

清水のアファメーションバイブルは現在のバージョンを買って頂いた方には新約版を無料でお届けします。 

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w
 
私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。