長妻昭

1960年、東京都練馬区生まれ。東京都立練馬高等学校、慶應義塾大学法学部卒業。大学卒業後、日本電気(NEC)に入社し、大型コンピューターの営業職を務める。その後日経ビジネスの記者に転職し、主に金融、行政、政治分野を担当した。

2017年民進党代表選挙では枝野幸男陣営の選対本部長に就任し、菅直人や有田芳生らとともに枝野の推薦人となった。10月3日に枝野が立ち上げた立憲民主党に結党メンバーとして名を連ねて、代表代行に就任した。2018年第48回衆議院議員総選挙は、共産党が候補者をおろして長妻昭に一本化した事もあり、117,118票を得て当選した。

企業・団体献金を受け取らず、個人からの寄付のみで当選してきた強みがあり、インターネットメディアも積極的に活用している。Youtubeに『長妻TV』というチャンネルを開設して、自身が出演して頻繁に情報発信を行っている。

公式サイト: http://naga.tv
ツィッター: https://twitter.com/nagatsumaakira
フェイスブック: https://www.facebook.com/nagatsumaakira/
インスタ: https://www.instagram.com/nagatsuma.akira/
政党: 立憲民主党
長妻昭の動画 を購読