日本政府の発表は全部ウソ

日本政府と広報メディアが公表する全ての数値データは、全て改ざん・偽装・捏造・水増しされた不正確なデタラメ発表のフェイクです。アメリカ犬の日本政府は、庶民を騙して搾取・強奪する略奪集団です。#金返せ All of the data published from the Japanese govermnment is inaccurate

山岡俊介

1959年8月、愛媛県生まれ。高知県立高知追手前高等学校、神奈川大学法学部法律学科卒業。法政大学大学院人文科学研究科日本史学修士課程中退。専門は、近・現代史。零細編集プロダクションに2年半在籍し、29歳よりフリーに。1991年1月より『週刊大衆』の専属記者を務めながら、『噂の真相』、『財界展望』などを中心に記事執筆。

2000年12月頃から翌年2月にかけて、武富士社員に依頼を受けた探偵社から電話盗聴を受ける。山岡は告訴し、2003年12月に武富士社長だった武井保雄は逮捕された。2005年7月、自宅を何者かに放火されたが犯人不明のままである。2007年8月、山岡が主宰するアクセスジャーナル宛てに脅迫状とともにカッターナイフの刃が送りつけられたと発表した。

2014年3月17日付「毎日新聞」で、アクセスジャーナルの購読者数は1500人程度としている。ウェブサイトによると、有料購読が6ヶ月で5000円、12ヶ月で9000円となっている。なお、アクセスジャーナルのウェブサイトは、国産CMSであるXOOPSである事がサイトURLから分かる。

公式サイト: http://www.accessjournal.jp
ツィッター: https://twitter.com/yama03024
山岡俊介の動画 を購読