3/8立憲デモクラシー講座特別編,シンポジウム:民意と国策ー辺野古新基地建設と沖縄県民投票から考える

日時: 
2019/03/08 - 18:00
参加費: 
入場無料、申し込み不要、先着順
場所: 
早稲田大学(早稲田キャンパス)3号館 501教室(300席)
3/8立憲デモクラシー講座特別編,シンポジウム:民意と国策ー辺野古新基地建設と沖縄県民投票から考える
イベント概要: 

立憲デモクラシー講座特別編
シンポジウム:民意と国策ー辺野古新基地建設と沖縄県民投票から考える

日時:3月8日(金)18:00-20:30(17:30開場)
場所:早稲田大学(早稲田キャンパス)3号館 501教室(300席)
アクセス:waseda.jp/student/koho/13_access_2018.pdf
出演者:
鳥山淳(沖縄国際大学総合文化学部教授。『沖縄/基地社会の起源と相克 1945-1956』など)
猿田佐世(新外交イニシアティブ(ND)代表。弁護士。『自発的対米従属』など)
元山仁士郎(「辺野古」県民投票の会代表。一橋大学大学院社会学研究科修士課程在籍)

◆入場無料、申し込み不要、先着順
・どなたでもこ受講になれます。
 ふるってご参加ください。
・定員になりました時点で締め切りとさせていただきます。

主催:立憲デモクラシーの会
   安保関連法の廃止を求める早大有志の会
後援:早大憲法懇話会

イベント開催場所: