【桜を見る会】内閣府が新資料の存在を2か月以上隠していた事が判明

チャンネル名: 

【桜を見る会】内閣府が新資料の存在を2か月以上隠していた事が判明 - 2020.01.25
https://blog.goo.ne.jp/sithux7/e/b52333df8b75de20e0e3cef91d9bfbee
【説明】毎日新聞のスクープで、内閣府が桜を見る会の新資料の存在を
2か月以上も隠していたことが判明した模様。さんざん問題が追及されて
いたのにも関わらず、官邸の調査にも示さなかったという事で、これは
大きな問題になるのではないかと思われます。なぜそんなことをする必要があったのか?この問題について、ぽぽんぷぐにゃんが考えます。
【参考資料】内閣府、新資料を19年11月に把握 2カ月以上、存在隠す 官邸調査にも示さず(毎日新聞)
「桜を見る会」 第2次安倍政権で「政治家枠」膨張、国際貢献功労者など減少 「コネ」重視浮き彫り(毎日新聞)
「桜を見る会」招待、政治枠で膨張 内閣府資料で裏付け(時事通信)
桜を見る会、開門前に入れた?安倍政権下で入場者が急増(朝日新聞)
※Youtubeのチャンネル登録してぽぽんぷぐにゃんを応援してね~!

こちらの配信もよろしくお願いします!
■ツイキャス「ぽぽんぷぐにゃんSTREAM」
https://twitcasting.tv/poponpgunyan
■ポッドキャスト「ぽぽんぷぐにゃんラジオ」
http://poponpgunyan.seesaa.net/?1386013212
■ツイッターもフォローしてね~!
https://twitter.com/poponpgunyan