『フツーの仕事がしたい』皆倉信和さん追悼上映会

チャンネル名: 

ドキュメンタリー映画『フツーの仕事がしたい』の主人公である皆倉信和さんは、10月19日セメント出荷基地内で仕事中に心筋梗塞で倒れ、49歳で亡くなった。かれを追悼する同作品の上映会が、12月18日、全日建連帯労組の主催で連合会館で開かれた。約50人が映画を鑑賞し皆倉さんを偲んだ。竹信三恵子さん、東海林智さん、木下昌明さんのスピーチを紹介する。撮影=レイバーネットTV。