20190624 UPLAN 天笠啓祐「今さら聞けない「遺伝子組換え」と「ゲノム編集」(基礎編)」

チャンネル名: 
登壇: 

【オルタナティブな日本をめざして(第29回)】
今年に入り、ゲノム編集という遺伝子操作技術が注目を集めています。1つには、ゲ
ノム編集により遺伝子を操作された動植物及びその加工品が安全審査もなされずに食
品として販売されようとしていること、もう一つには、難病治療を理由として受精卵
がゲノム編集で操作され、その受精卵を子宮に戻すことで子どもが誕生したという衝
撃的な事実です。ゲノム編集技術は、従来あった遺伝子組換え技術と、その本質にお
いて変わるところはないにもかかわらず、あたかも全く違う新たな技術であるかのよ
うな宣伝がマスコミなどを通じて大々的に行われ、その利用推進が強引に押し通され
ようとしています。今回は、この問題にお詳しい科学ジャーナリストの天笠啓祐さん
に来ていただき、基本的な知識から昨今のホット情報に至るまで、詳しくご説明いた
だきます。この機会を是非お見逃しなく。
講師:
天笠啓祐(あまがさけいすけ)さん
環境問題を専門とするフリージャーナリスト
市民バイオテクノロジー情報室代表