中野晃一

1970年東京都生まれ。1993年、東京大学文学部哲学科卒業。1995年、オックスフォード大学哲学・政治学科卒業。2003年、プリンストン大学政治学研究科博士課程修了、博士号(政治学)を取得。東大非常勤講師、上智大学比較文化学部講師を経て、2004年、上智大学比較文化学部助教授。2006年、上智大学国際教養学部助教授。2007年、上智大学学部教授。

2014年4月に山口二郎、内田樹らと「立憲デモクラシーの会」を設立、呼びかけ人の一人となった。「安全保障関連法に反対する学者の会」でも活動し、安保法制成立後の2015年12月に奥田愛基、水上貴央らとシンクタンク「ReDEMOS」(リデモス)を設立、その理事に就任した。同年12月、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」(市民連合)の結成に参加。市民が開催する講演会・勉強会に呼ばれる事も多い。

ツィッター: knakano1970
中野晃一の動画 を購読

ツィッター | フェイスブック | RSS Feeds 
info★shiminmedia.com
(ご連絡は、ツィッターの方が早いです)

市民メディア放送局の概要 Since 2015.09.19 ~