山田正彦

1942年4月8日長崎県五島市生まれ。1961年、五島高校卒業。1966年、早稲田大学第一法学部卒業。1969年、司法試験に合格。1993年、第40回衆議院議員総選挙に新生党公認で旧長崎2区から出馬し、新党ブームの追い風に乗って初当選。2010年6月に鳩山由紀夫首相が辞任し次期首相となった菅直人の組閣にあたっては、赤松広隆農水相が口蹄疫感染拡大の責任をとるとして再任を辞退[2]。6月8日、副大臣の山田が昇格して農水相に就任した。

2013年4月、第23回参議院議員通常選挙にみどりの風公認で比例区から立候補することが決まる。同年7月、参院選の比例区でみどりの風は1議席も獲得出来ず落選した。落選後には、弁護士活動、TPP反対の市民活動などに積極的に参加している。

公式サイト: yamada-masahiko
フェイスブック: masahiko.yamada.125
山田正彦の動画 を購読

フェイスブック | RSS Feeds 
info★shiminmedia.com

市民メディア放送局の概要 Since 2015.09.19 ~