東京都知事選挙2020 開票結果

東京都知事選挙2020 開票結果

東京都知事選挙2020 開票結果(6月18日告示・7月5日投開票・投票率55.00%・得票順)

小池ゆりこ 3,661,371 無所属
宇都宮けんじ 844,151 無所属
山本太郎 657,277 れいわ新選組
小野たいすけ 612,530 無所属
桜井誠 178,784.29 日本第一党
立花孝志 43,912 ホリエモン新党
七海ひろこ 22,003 幸福実現党
ごとうてるき 21,997 (略称)トランスヒューマニスト党
沢しおん 20,738 無所属
西本誠 11,887.70 スーパークレイジー君
込山洋 10,935.58 無所属
平塚正幸 8,997 国民主権党
服部修 5,453 ホリエモン新党
さいとう健一郎 5,114 ホリエモン新党
市川ヒロシ 4,760.41 庶民と動物の会
ないとうひさお 4,145 無所属
関口安弘 4,097 無所属
竹本秀之 3,997 無所属
石井均 3,356 無所属
長澤育弘 2,955 無所属
押越清悦 2,708 無所属
牛尾和恵 1,510 無所属

東京都知事選挙2020では、現職・小池百合子氏が圧倒的大差で勝利して、東京都知事を継続することになりました。2位に野党連合(立憲・共産・社民)が支援する宇都宮けんじ氏が付けて、3位にれいわ新撰組公認で出馬した山本太郎氏となりました。山本太郎氏と僅差で、維新の党から推薦を受けた小野たいすけ氏がTVで放送される吉村大阪知事旋風の追い風を受けて4位につけました。5位に差別主義のデモを繰り広げるなどしていた桜井誠氏。6位でホリエモン新党から出馬した立花孝志氏は、僅か43912票しか得ることができませんでした。

ほか、政見放送で最も目立ったごとうてるき滋賀21997票を獲得して、スーパークレイジー君 西本誠氏は、若者を中心に票を集めて11887票でした。