20191208 UPLAN 日韓問題とメディアーー何が起きているのか?

チャンネル名: 

【日本ジャーナリスト会議(JCJ)】
開催趣旨
徴用工問題をきっかけに、半導体部品などの輸出手続き煩雑にして韓国を追い詰める日本政府。隣国関係に冷水を浴びせる措置の愚かさと危険性について考える。
「国際法違反」をお経のように唱える日本政府の態度からは、被害を受けた人々への思いが一片もうかがえない。人権という大事な問題を置き去りにしている。
問題の背後には何があるのか。日本のメディアは的確な報道をしているのか。お二人からじっくりと、お話をうかがう。
講師
岩波書店社長・岡本厚氏
1977年、岩波書店に入社。96年から2012年まで雑誌『世界』編集長。13年から社長。今年7月25日に出した声明「韓国は『敵』なのか」の呼びかけ人・世話人の一人。
TBS「報道特集」キャスター・金平茂紀氏
1977年、TBS入社モスクワ支局長、ワシントン支局長などを務め、2005年から報道局長、2008年からアメリカ総局長。2004年度「ボーン・上田記念国際記者賞」を受賞。

東京都知事候補者

ツィッター: utsunomiyakenji
Facebook: TOKYOUTSUKEN
政党: 無所属
れいわ新選組 山本太郎氏も応援?