20190918 UPLAN 日朝ピョンヤン宣言17周年「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!日朝国交正常化交渉の再開を!」

チャンネル名: 

【「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」市民連帯行動実行委員会】
「北朝鮮の脅威」を煽り続けてきた安倍政権は、こんどは徴用工問題への対韓報復の輸出規制などを仕掛けています。
過去清算を居直り、朝鮮半島の南北和解を妨害して緊張を煽り、改憲・軍事大国化の道をひた走る安倍政治を一刻も早く終わらせましょう。
日韓・日朝市民の連帯を強め今こそ市民の側から声を挙げていきましょう。
9.17集会に多くの皆様の結集を!
昨年始まった朝鮮半島の非核・平和への動きは、板門店での電撃的な米朝首脳会談で再び大きく動き出しました。
東北アジアの平和実現のため、いま日本がなすべきことは日朝ピョンヤン宣言を基礎とした国交正常化交渉の再開です。
朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!日朝国交正常化の実現を!の声を市民の側から挙げていきましょう。
●東北アジアに非核・平和の確立を!
●安倍政権は平和の流れを邪魔するな!
●日本政府は核兵器禁止条約を支持し、批准を!
●加害の歴史を直視し、過去の清算を!
●日本軍「慰安婦」課題、徴用工課題の解決!
●在日韓国・朝鮮人の人権の確立!
●朝鮮高校の授業料無償化の実現を!
●日本国憲法9条の破壊反対!
●日韓・日朝市民の連帯と共生!
#東北アジア市民連帯行動
発言
◇カン・へジョンさん
(韓国ゲスト・アジアの平和と歴史教育連帯国際協力委員長/正義記憶連帯運営委員)
「緊迫する日韓関係、平和統一と日朝正常化-韓国の視点から」
◇リ・ビョンフィさん(朝鮮大学校教員)
「米朝板門店首脳会談後の展望をどう見るか-朝鮮の視点から」
◇和田春樹さん(日朝国交正常化連絡会顧問)
「安倍政権の対朝鮮半島政策批判を中心に」
映像
8・14~15ソウル行動の記録
ほか