消費税はゼロが当たり前(4)〜財政金融的にありえない(後編)