2019.06.24「…公務のあり方を問う院内シンポジウム」:〈まとめ〉#竹信三恵子 和光大学名誉教授【9/13】

チャンネル名: 

「このままじゃ国民のくらしがヤバイ! 公務のあり方を問う院内シンポジウム」

森友・加計問題など私物化される行政、統計偽装に公文書廃棄、企業ファースト化する日本。
国政選挙をひかえ、国家公務員の労働組合として公務のあり方をあらためて問い直します。

日時:2019年6月24日(月)14:00 〜 17:00
場所:参議院議員会館・講堂
主催:日本国家公務員労働組合連合会(国公労連)

■シンポジスト
竹信三恵子 和光大学名誉教授
明石順平 弁護士
前川喜平 元文部科学省事務次官
上西充子 法政大学教授
望月衣塑子 東京新聞記者
九後健治 国公労連書記長(コーディネーター兼任)

https://twitter.com/kokkororen/status/1135833639076286464