20190607 UPLAN 【野音集会・銀座サウンドデモ】みんなの願いを一つに集まろう!「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」

チャンネル名: 

【「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!」市民連帯行動実行委員会】
昨年、朝鮮半島の南北首脳会談と米朝首脳会談が実現し、長期にわたって軍事的・政治的に厳しい緊張を続けてきた朝鮮半島に重要な対話による平和の兆しが現れました。
この変化は、韓国のキャンドル革命によって文政権を誕生させた韓国の市民が切り開いた情勢を受け継ぐものであり、東北アジアの平和の確立につながるものです。
ところが、安倍政権は、この歴史的流れの積極的な推進勢力になっていないばかりか、この流れの阻害物になっています。
朝鮮半島の非核化、核兵器禁止条約の締結、過去の植民地支配と侵略による加害の歴史を直視したうえでの真の友好と共生の実現に向かって、日本と韓国の市民の連帯が求められています。
「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」と「2019 3・1独立運動100周年キャンペーン」が呼びかけて、3月11日、「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」実行委員会が結成されました。
実行委員会では、「朝鮮半島と日本に非核・平和の確立を!市民連帯行動」として、、プレ企画として4月24日(水)に集会を行うこと、6月7日・8日に集会・デモ・シンポジウムを行うことを決定し、「実行委員会への参加・賛同の呼びかけ」を発出しました。
あいさつ
韓国ゲスト:キム・ヨンホさん(東アジア平和センター理事長)
オム・ミギョンさん(民主労総副委員長)
東京朝鮮中高級学校生徒の皆さんの楽器演奏とアピール
湯浅一郎さん(ピースデポ代表)
北原みのりさん(作家)
中村元気さん(日朝国交正常化連絡会)


フェイスブック | RSS Feeds 
info★shiminmedia.com

市民メディア放送局の概要 Since 2015.09.19 ~