石川真生さんが 日本写真協会賞『作家賞』を受賞/東京で表彰式「やっとみとめた!」

チャンネル名: 

6月3日東京・笹川記念会館で、「2019年 日本写真協会賞 表彰式」(主催:公益社団法人日本写真協会)がひらかれた。
この日、受賞者の人はもちろん、写真協会の関係者、メディア、記者とたくさんの人達が参加。
 日本写真協会から、写真家 石川真生さんの受賞について「70年代から沖縄米軍基地周辺で、懸命に生きる女性たちの姿をとらえた「FENCES,OKINAWA」をはじめ数々の個展や写真集を発表しつづけ、2018年丸木美術館が催した『石川真生 大琉球写真絵巻展』で今日までの沖縄の苦悩の歴史を綴った、不屈の創作力に対して『作家賞』が授与されます」と紹介された。
表彰式は作家賞の石川真生さん、新人賞のインベカヲリ★さんと沖縄の海で撮影を続ける峯水亮さん、国際賞のマンフレッド・ハイティングさんと金子隆一さん、功労賞の富岡畦草さんと原直久さん、学芸賞の港千尋さんが表彰された。(=見雪恵美)