腐敗セクハラ東京五輪を中止しよう!

The Tokyo Olympics will have to be cancelled

20210607 UPLAN【前半】中村順・青木一政「福島原発事故から10年:放射能汚染の実態とその諸問題」

チャンネル名: 

※参考映像
【証拠映像】放射線量の測定・南相馬市住民(正しいやり方)と原子力災害現地対策本部住民支援班(電事連・間違ったやり方)の比較映像
https://youtu.be/L6WMdCvbWoo
【オルタナティブな日本をめざして(第60回)】
福島原発事故から10年が経過しました。政府は復興五輪だとか、安全安心キャンペーンだとか、食べて応援・買って支援だとか、イノベーションコースト構想だとか、手を変え品を変えて福島の復興を演出していますが、放射能汚染はそう簡単に解消するものではありません。今回は事故10年後の福島の放射能汚染の実態を「ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト」の中村順さんと「ちくりん舎」の青木一政さんにお話いただきます。実測に基づく迫力ある情報ですので、お聞きのがしなくご参加ください。
講師:青木一政(あおきかずまさ)さん
ちくりん舎(NPO法人市民放射能監視センター)副理事長、フクロウの会(福島老朽原発を考える会)事務局長.
講師:中村順(なかむらじゅん)さん
「ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト」共同代表