20210408 UPLAN オリンピック強行反対!子どもを動員するな都教委要請行動

チャンネル名: 

【都教委包囲首都圏ネットワーク】
・オリンピック強行反対!
3月21日、菅政権は緊急事態宣言を解除しました。しかし、新型コロナ感染は拡大に転じています。宣言解除はオリンピック開催を視野に入れた政治判断とも言われています。
私たちは現在の状況において東京オリンピック開催はあまりにも危険だと考えます。海外からの観客を無くしたとしても、新型コロナ感染が拡大する可能性は大きいです。全世界の人々の健康と命を守るために東京オリンピックは中止すべきです。
命より大切なオリンピックは存在しません。東京オリンピック強行に反対します。
・子どもを動員するな、命を守れ!
東京オリンピック観戦を「オリンピック・パラリンピック教育の集大成」と位置付けていた東京都教育委員会は、現時点において、子どもたちのオリンピック観戦中止の判断を出していません。つまり、コロナ状況下において未だ子どもたちのオリンピック動員の可能性があります。
私たちは、例えいかなる対策を講じようとも、コロナ感染の危険性がある子どもたちのオリンピック観戦は許すことはできません。
子どもをオリンピックへ動員することに反対します。
・「日の丸・君が代」強制反対!
そして私たちは近代オリンピックそのものに疑問があります。「スポーツの祭典」と言われますが、その実態は国威発揚の場であり、巨大企業が参入する商業イベントになっています。 選手個人の成績を讃えるのではなく、その選手が所属する国家・民族を讃美する「スポーツの祭典」でいいのでしょうか?
私たち都教委包囲ネットは卒業式・入学式での「日の丸・君が代」強制に反対してきました。強制は教員や生徒の思想・信条の自由に反するからです。同様に、国家・民族を讃美し「日の丸・君が代」を強制するオリンピックに反対です。